お店風ダイニングカウンターリフォーム

富山市の小椋建築、代表の小椋です。

以前新築させていただいたお施主さんのお宅です。柱や梁が見える仕上がりで壁には漆喰塗りが施してある民芸調のお宅です。

お店風ダイニングカウンターリフォーム

壁に向かって設置してあるキッチンですが、キッチンの向かい側にカウンターを造り、カウンターの下を収納スペースに、そして子供達に食事を出しやすく、片付けやすくしたいという依頼です。

お店のようなカウンターダイニングに

カウンター下は収納できるように、奥行き、高さを持たせた収納スペースを作りました。

お店風ダイニングカウンターリフォーム

重厚で和の趣のある屋根

家の中にも屋根がある、ちょっと不思議な感じですが、和の趣があって楽しい雰囲気で食事が出来ます。

お店風ダイニングカウンターリフォーム

カウンターの高さを少し高めにして、収納スペースを少しでも広くとれるようにしました。家の中に屋根を付け、雰囲気のあるカウンターができました。

旦那さんは、家に居ながらお店気分かな。

お店風ダイニングカウンターリフォーム

キッチン側はこんな感じ

お店風ダイニングカウンターリフォーム

屋根もつきました

時の経過とともに、家族が増えたり、物が増えたりします。
市販の収納ラックなどを使いながら、間仕切りを造ってカウンターを造りました。

お施主様のお宅は、吹き抜けのリビングダイニングなので、屋根を造って、お店風のカウンターにという希望でつくりました。
動線もよく、食事の支度から後片付けがしやすくなり、子供達もお店気分でお手伝いしてくれて、楽しく食事も出来ると喜んでいただいてます。

前の記事

車庫を増築