古民家風、2階全面改装

部屋をあたたかくしたい、使っていない部屋があるので有効に使いたいとの事で
2階の全面改装を行いました。

内装を全て取り除き、柱と梁を出した状態

2階全面リフォーム工事

屋根、壁にウレタン断熱材を吹き付け

2階全面リフォーム工事

間仕切り工事

2階全面リフォーム工事

リフォーム後

内装を全て取り除き、骨組みだけし間仕切りを新たに取り付けました。

2階全面リフォーム工事

今まで使っていなかった部屋を有効に配分し居間を広く、くつろげる和室を設けさらに水回りを設置しました。

内装は元々あった梁を使い古民家再生のようなイメージで、とても落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

和室

2階全面リフォーム工事

2階の全面リフォーム

広く、暖かく、明るくというご希望でした。内装を全て取り除くと建築当初の断熱材が真っ黒にカビが発生してました。

それを取り除き現場発泡のウレタン断熱材を吹き付け温かさを確保、外部アルミサッシも断熱サッシに取り替え、数も増やし明るさを確保、梁を補強し柱を抜いて広さを確保しました。

使われていなかった部屋など古民家風のイメージで見事に生まれ変わりました。

前の記事

内装、外装全面改装

次の記事

神社、手水舎の屋根